玲光苑|千葉県成田市|豊立会|れいこうえん|特別養護老人ホーム|デイサービスセンター|地域包括支援センター|訪問入浴介護事業所|

qrcode.png
http://www.reikouen.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 豊立会
〒286-0845
千葉県成田市押畑896番地4
TEL.0476-24-2164
FAX.0476-24-2153
---------------------------
第一種社会福祉事業 及び
第二種社会福祉事業
---------------------------
165188
 

特養 ローズ館 ブログ

 

ローズ館ブログ

ローズ館ブログ
フォーム
 
オンライン面会始めました♪
2020-05-16
コロナの影響により2月中旬より面会規制となり、面会することができず不安に思っているご入居者様やご家族様の思いを何とかしてあげたい…そんな職員からの要望も受けてenlightenedLINEアプリを活用したビデオ通話によるhttp://www.reikouen.or.jp/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_202.gif「オンライン面会」を始めました。http://www.reikouen.or.jp/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_202.gif
 
オンライン面会を体験されたご入居者様は、frownindecisionはじめは戸惑いながらも久しぶりに対面するご家族様の顔と声を聞きながら会話されlaugh涙ぐむこともあり、立ち合った職員もウルウルともらい泣きしてしまう場面も…crying
短い時間ではありますが、ご入居者様もご家族様もとても喜んでくれましたwink
面会後には、「久しぶりに元気そうな姿を見れて安心しました。こうした形で会えるようにしてくれてありがとう」と感謝の言葉をいただきました
お互いに元気な姿をモニター越しに確認することが出来て安心につながりました
「オンライン面会」は大成功!!
今後もご入居者様とご家族様が連絡をとれる体制や方法を随時検討していきますのでご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いします。
 
オンライン面会の時間は、火曜・土曜(15時~16時)とさせていただきます。
また、1面会につき5分程度でお願いしており4組/日の予約制で実施しています。 
初めての取り組みで、不具合等もあるかも知れませんが、お気軽にご利用ください。

 

 
田植えシーズン到来!
2020-05-10

GWが明けて、暖かくなってきましたねー!

外はすっかり花が咲き誇り、施設のまわりにも色とりどりのお花がたくさん咲いています

企画行事委員会が「田植え」を企画してくれました

今回はバケツ de 稲づくり」に挑戦です!wink

バケツに土入れて、水入れて…コネてコネて…結構体力が要りますfrown

入居者様には、稲を持ってもらい、土にブスっと!植えてもらいましたsurprise

結構皆さん植えたことない方も多くて…それでも丁寧に真剣indecisionに植えてくれました!

手慣れてる人からはもっと植えたいー!との歓声もあり、テンポよくたくさん植えてもらいました

お次は田植えの妖精も飛び出して…!?

五穀豊穣を願い一緒に歌を歌いました!笑い過ぎて歌えませんでした

稲が穂になり、お米になるまで育てていきたいと思います!!

 

稲を提供してくださった方ありがとうございました

 

次回は収穫祭?!で会いましょう〜

 
もうひと踏ん張り~
2020-05-06

コロナウイルス感染拡大防止の為、緊急事態宣言が延長となり…収束の見通しも予想が出来ない状況の中、ローズ館の入居者様や職員は衛生行動を心掛け取り組んでいます。病院や福祉施設での感染報道を目の当たりにするとその被害を含め負担は甚大であります。一人ひとりが行動や生活に気を付けていても姿無きウイルスは、私たちの周りに潜み、不意をついて襲ってきます。

制限ばかりで申し訳ないけど…今が踏ん張り時です!!みんなで気を引き締めて乗り切ろう!

毎日、声掛けして体調を確認し元気なら○を作ってもらい確認させていただいています。

みなさん大きな○を作ってくれて笑顔を見せてくれます…この笑顔をいつまでも見せてくださいね。

もうひと踏ん張り頑張ります!

 
さくら~サクラ~桜~!
2020-04-16

桜の季節…いつもなら花見やお散歩に出て楽しむところですがあいにく外出を自粛しているため室内で雰囲気を感じてもらいました…

みんなで作成した八重桜と桜の生け花を飾り… みんなで「さくらさくら♪」を歌い飲めや歌えやの大宴会…!?

サクラの精()も降臨して優雅に桜の舞を踊ってくれましたwink

「時間の経つのも忘れ、それはそれは夢のようで楽しかったよ」と言う声も聴かせていただきみんな楽しそうでしたー

 

 
応援
2020-04-13
新型コロナウイルスの影響で世界中が震撼させられ、医療従事者だけでなく介護福祉施設関係者も疲弊していることを受け、千葉県ヤクルト販売(株)様より職員の皆さんに「応援ヤクルト!」を頂戴しました。感謝!感謝!感謝です!
ヤクルト飲んで免疫力アップ!乳酸菌パワー!!
職員一同、健康な生活、免疫力の維持につながるよう、美味しく頂戴しました。
ご支援いただいたご厚意に応えるためにも、みんなでこの苦境を乗り越えましょう!
 
 
 
応援メッセージ 第2弾
2020-04-12
先日の「応援メッセージ」が続き、第2弾の大きなメッセージが届きましたsurprise
本当に感謝・感謝ですcrying
何だか似顔絵もスタッフそれぞれに見えてきます
とても励みと癒しになります
直どん会の皆様の豊かでおおらかな人柄に少しでも近づきたいと思います
 
(全文をご紹介させていただきます)
 
笑って!!コロナに負けるな!笑って!!
優しく・明るく・温かく
私たちが総力でお守りしていまーす!!
 
玲光苑習志野ローズ館スタッフ一同 殿
拝啓
新型コロナウイルスに世界中が震撼させられている今日この頃です
私達のかけがえのない家族を昼夜問わず
真心で守り切っているスタッフの方々に、感謝申し上げます。
このように非常事態宣言が発令される中、
真摯にか弱い高齢者さん達を支え続けて下さるのを
えずにはいられません。
どうぞ体調にはくれぐれも留意されてよろしくお願い申し上げます。
                            敬具
令和二年四月十二日
                        直どん会一同

 

 
温かい応援メッセージ
2020-04-09
この度、ご家族様より入居者様・職員に対して「応援メッセージ」が届きましたsurprise
温かい心遣いに疲弊している我々の心身に元気エネルギーが充填されます
応援ポスターを見る入居者様の目は、自然と温かい眼差しになり、笑顔がこぼれていました。
食堂の雰囲気が和みます。
「これはすばらしい!立派だなあ!」歓声が聞こえてきますsurprise
ありがたい応援メッセージに感謝!感謝!感謝!
コロナに負けずに乗り切っていきましょう。

 

お昼には、少しでもを感じてもらうため、旬なメニューにしました。

「筍ごはん、ブリのにんにく生姜焼き、キノコとオクラおろし和え、澄まし汁、フルーツ」

皆さん、すぐに筍に気が付いてくれて、「春だね!美味しいね!」っと言ってくれていつもよりたくさん会話も弾み、残すことなく食べてくれました。

「食べる」楽しみを大切にしていきたいですね

 
ミニレク開催
2020-04-05
紅白対抗!ミニ運動会
外はあいにくの雨模様でしたがそんなの関係ねぇ〜そんなの関係ねぇ〜
みなさん!身体を動かしますよー!!
運動会といえば玉入れ!!
みなさん集中して、カゴをめがけてホイッ!ストーンッ!!入ったー!
お次はバレーボール!!
皆さんチーム一丸となって打って、打ち返して、熱い熱い〜
…結果、両チーム100回越えのラリー戦でした!!
最後は新聞ビリビリ対決!!
みんな、日頃の鬱憤(?)を晴らすかの如く…新聞紙を勢いよくビリビリ〜!!
みんな顔がスッキリしましたね
そして結果は…白組さんの勝ちー!!wink
みんなでバンザーイ!バンザーイ!laughlaughlaugh
 
楽しかったー!って言ってもらえて何よりでした。
また次回も楽しいレクやりたいなぁ〜
参加してくれた入居者さん、協力してくれた職員のみなさんありがとうございます
 
手作りマスク制作中!
2020-04-01
ご家族様におかれましては、新型コロナウィルスに関し、ご不便、ご心配をお掛けしております。
4月1日現在でローズ館内、職員・入居者共に体調不良者は見られておりませんwink
また、職員にも不要不急の外出はしないように注意喚起して協力いただいております。
施設内でのサージカルマスクの在庫は、まだ十分にありますが、納品未定な状況が続いている中、職員が手作り布マスクを作り始めましたsurprise
布マスクの裁断・裁縫・アイロン・ゴム通し…手慣れた様子で次から次へと作っていきます。crying非常に助かります
どこまでできるか、何枚できるか…やってみないとわかりませんが何もしないでただ待つのもこれまた不安です…。
やらない理由を見つけるよりも、出来ることに挑戦する姿は、頼もしい限りです。
みんなありがとうね!そして協力してがんばろうね!
新型コロナに負けない免疫力を高めるには、笑いや明るさが不可欠!
 
紙芝居~♪
2020-03-22

懐かしく思い出していただき、楽しんで笑って元気になってもらおう!

と数日前より企画行事委員長が「紙芝居」を準備をしてました

雰囲気を出すために自転車の上に紙芝居をセットして昭和の雰囲気を演出して…

「紙芝居のはじまり~♪はじまり~♪」

入居者様の皆さんは、目をキラキラ輝かせて見つめ…

強弱をつけた演出や読み聞かせをジーっと見つめ、時に声を出して笑ったり…

聴いている内に気持ち良くなってウトウトしたり…

数日前から練習してきた甲斐があったねwink

真剣な表情で紙芝居を見ている姿を見ているとindecisionsmileyindecisionsmiley

何だか子どもの頃を懐かしく思い出してくれたのではないでしょうか?

皆さんの活気ある笑顔を見て…改めて思います

声を出して笑う事、身体を動かす事、って本当に素晴らしく大切なことだな…とenlightened

「楽しんでもらいたい!」ただそれだけを真剣に考え行動する企画行事委員長!彼の思いが凄く大事だなーと常々思うんです。彼はレクリエーションに限らず、入居者を楽しませたい楽しんでもらいたい…と、一心に考え行動してくれます。だから、日常の他愛のないコミュニケーション一つでも何か笑ってもらいたいと積極的にふざけたりします。そんな彼もローズ館にとっては唯一無二の存在なんです。

<<社会福祉法人 豊立会>> 〒286-0845 千葉県成田市押畑896番地4 TEL:0476-24-2164 FAX:0476-24-2153