玲光苑|千葉県成田市|豊立会|れいこうえん|特別養護老人ホーム|デイサービスセンター|地域包括支援センター|訪問入浴介護事業所|

 

特養 ローズ館 ブログ

 

ローズ館ブログ

ローズ館ブログ
フォーム
 
山岳画展 今年も開催します
2018-03-11

増田欣子先生による山岳画展を開催しています

 
開催期間:3月12日(月)~3月21日(祝・水)
     10時~16時(※最終日は15時まで) 
開催場所:玲光苑習志野ローズ館 1階 ふれあい広場
内  容:増田欣子山岳画展(9作品)
     ※50号~100号の大きな絵を展示してます
入 場  料:無料
隣接する「カフェレポス」でコーヒーを飲みながら雄大な山岳画の世界に溶け込んでみませんかwink
 
ご家族様をはじめ多方面の方々の協力によりこの度開催できることとなり本当に嬉しいです。
ご協力いただいた皆様には、本当に感謝、感謝感謝です。
今回は、特に大きな画のみ9作品を展示してあります。ヒマラヤからの山々の雄大さを感じてください
画から発せられる芸術の「エネルギー」と「癒し」は、何とも表現しがたい独特な空気感があり、作品の前に立つことで感じることができます。たくさんの方々に感じて欲しいです。
 
かけがえのない宝物!
山岳画はもとより山に関するものなら何でも描いた。花、動物、そして山に生きる人々。私は山という大自然から多くのことを学んだ。私の絵の中になかった青や紫も山の陰から見つけた。山は私の絵と人生の師そのものであった。とりわけ山で出会い、山の絵を通じて知り合った友人たちは、私にとってかけがえのない宝物となっている。山を描く時、私はとても幸せな刻を過ごす。あの少し薄い空気、そして山の冷気、描くことはともかく山という自然の懐が好きなのだ。
<本書「画歴の山々」あとがきより>
 
増田欣子 先生
1931年生まれ。女流画家として注目を浴び、穂高・涸沢(からさわ)をベースに山岳画を描き始め1980年代からシルクロード、ヒマラヤに魅了され数々の作品を現地を行き来して取材されました。アトリエには200点ほどの作品が保管されているそうです。
著書に『山はアトリエ』『画歴の山々~穂高からヒマラヤへ』があります。(「Amazon.com」で購入できます)
 
みんなで唄えば心も若返る~♪
2018-03-07

最近のカラオケ機器は随分と進化しているんだな〜と感心させられますsurprise

「音楽」の効用を最大限に活用した取り組みは、健康維持だけでなくリハビリ効果を促進させ心身の活性化と身体機能の維持、回復に大変効果的です。

また、介護予防の柱となる『運動』『口腔』『認知』3つの機能の向上・改善を支援するためにも「カラオケ」などの音楽レクレーションを多くの施設などで取り入れています。

そんな新世代多機能カラオケ機器…とも言える「生活総合機能改善機器 FREE DMを開発した第一興商(株)様が来苑くださり、より有効活用してもらうためのデモンストレーションを行ってくれました。


入居者様のリクエストにお応えして懐メロから「リンゴの唄」などを歌いながら身体を動かしたりしました。楽しく身体を動かすことで、ココロがリフレッシュ出来て、自然と明るい笑顔がたくさん溢れていました

誰もが一瞬にして昔のあの頃が蘇り…目頭が熱くなります・・・。

「歌」って本当に素晴らしいですね!wink

 
ひなレク~♪
2018-03-01
3月1日、本日は、少し早い「ひな祭り」レクレーションを行いましたー♪
お雛さまの「玉入れゲーム・ボーリングゲーム」を行事委員がレク行事として小道具をあっという間に準備してくれてレクレーションはじまり~はじまり~wink
 
お雛さまが抱える福箱に紅白の入を入るまで何度もチャレンジする方、1日の運勢を占ってボーリングのピン目がけてたくさん倒れれば「今日は良い日だ!」と喜ばれる方など、みなさん童心にかえってゲームを楽しんでくれました。
成功するたびに歓声拍手が生まれて、ハイタッチ!して喜びます!
 
そんな玉入れやボーリングの小道具をよく見てみると…。surprise
ん?ちょっと待って!?スタッフの顔写真が貼ってある!? あぁーーー、ボーリングのピンにまでも…
当てられたり倒されたりするのを見ると日頃の鬱憤(?)が溜まっているかのように皆さん本気で玉やボールを投げる様子が見られました
身体も動かし、笑顔が溢れ、良い表情をたくさん見ることができました
 
 
オレンジカフェ谷津
2018-02-24
毎月開催している「オレンジカフェ谷津」(認知症カフェ)は今日も大盛況です!
なんと今回で 26回目になりました。
 
手作りおやつと美味しいコーヒーを飲みながら座学をしたり歌を唄ったり、脳トレや口腔体操を行っています
地域の方々が毎回40~50名参加してくれてます。
 
ボランティアスタッフの皆さんの協力に支えられいつも大賑わい…そして、感謝・感謝・助かっていますcrying
今回は、スタッフのエプロンを新調しました。
洗練された明るい雰囲気と温かみあるデザインでスタッフの気持ちは、益々引き締まります~wink
本日のおやつは、「チョコレートブラウニー(柚子ピールを添えて)」こちらも好評でしたheart
 
<オレンジカフェ谷津>
毎月第4土曜日(13:30~15:30)に営業(開催)しています。
「オレンジカフェ谷津」は、習志野市の「ならしのオレンジテラス(認知症カフェ業務委託)」の指定を受け、認知症の予防講話や口腔体操、歌の合唱や談話を通じ認知症について学び、理解を深めることを目的に開催しています
 
絵手紙サークル
2018-02-22

本日は、ローズ館1階にある「ふれあい広場」で絵手紙サークルが開催されました。

はがきサイズの紙にパンジーの花を水彩絵の具で思い思いに描いて…いきます

和やかな雰囲気で始まり…みなさん絵のタッチが素晴らしく色合いも様々です

講師の指導のもとにどんどん書き上げていき、仕上がりに一喜一憂して盛り上がります

 

絵手紙の持つ「温かさ」は、人を想う「思いやり」の温かさです

一言添えるだけで絵全体に表情が生まれメッセージと背景にストーリーが生まれますsurprise

次回は、私自身も参加してみようと思います

 

「ふれあい広場」は、施設行事で利用するだけでなく、地域の皆様にも会議やサークル活動などに広く利用していただいてます

ご利用希望の方は、ローズ館までお問い合わせくださいませwink (☏047-407-3600)

 

 
あみもの教室
2018-02-16

日頃からお世話になっている吉野様を講師としてお呼びして『あみもの教室』を開催しました

吉野様は、編み物の達人!不慣れな参加者の方にも優しくわかりやすく教えていただきあっという間に時間が過ぎていきます。

今日の皆さんが取り組む作品は、「アクリルたわし」食器類を洗うには便利な代物です。

「昔、編み物は随分やったけど…昔のようには上手くいかないわね~」と話しながらも皆さん真剣winkに編んでいきます。

昔話にも花が咲き、和やかな雰囲気の中で作品が出来上がっていきます。

 

毛糸の種類や編み方でいろいろな表情を見せる編み物に興味津々…

出来た作品を見せていただき感動です!surprise

手先を使うことは、脳への良い刺激になりますし…何よりも自分で作ったものへの満足度や達成感は格別です

これから「あみもの教室」を定期開催していきたいのでブログを見た方は、是非お問い合わせくださいね

 

 
節分「鬼は外~福は内~♪」
2018-02-03

本日は節分です。

ローズ館でも「豆まき」を行いました。

若手職員二人が赤鬼青鬼に扮してのコスプレで一人ひとりにご挨拶~♪

入居者様も豆を持った瞬間に目の色を変え「よーし、目一杯当ててやるぞー!」と言って豆を握りしめます。賑やかな雰囲気に皆さんが集まってきました。

中には鬼と一緒にチャンバラごっこを始める場面も…とても楽しそうに笑顔が溢れていましたlaugh

「鬼は外~!福は内~!」元気な声と共に豆が撒かれます。

豆を年の数分だけ食べて今年も無病息災を願いましょう!

お昼には「恵方巻き」も召し上がっていただき季節を感じていただきました

 
美食企画「寿司バイキング♪」
2018-01-28

いつも皆さんの食事を作っていただいている西原屋さんの協力により今回、寿司バイキングを開催しました西原屋さんはもともとはお寿司屋さんだったので期待値がグーンと上がります

天ぷら、茶碗蒸し、汁物も御膳形式で用意していただき、大好きなお寿司を好きなだけ食べていただく企画に皆さん大喜びですwinklaughsmiley

 

屋台の寿司職人さんに好きなお寿司を注文して目の前で握っていただき雰囲気は最高潮!

見て楽しい!食べて美味しい!美食企画です

ご入居者様からは「美味しいお寿司を食べました。」「美味しかった!ご馳走様!」という声が聞かれ、笑顔いっぱいで大盛況でした

 

普段あまり召し上がることができない方も、この時ばかりは食欲旺盛です。

おいしいお寿司に舌鼓。何度も屋台の前に来て少しずつ食べたいネタを注文する姿は嬉しそうでした。

濃いめの緑茶と共に…、ノンアルコールビールと共に…笑顔いっぱい!お腹一杯!のご満悦の寿司バイキングとなりました

ご協力いただいた西原屋さんありがとうございます

 
出張防犯講話(習志野警察署)
2018-01-25

本日は、習志野警察署より出張防犯講話に来ていただきました。

雪が残る寒い中、来ていただいた地域の方に感謝です

 

子どもを思う親の愛情につけこんだ卑劣な犯罪は、決して許すことのできないものですがニュースや新聞で報道されているにも関わらず被害はなかなかなくなりませんsurprise 

なんと!?2016年の千葉県内の電話de詐欺の被害「1104件 23億3400万円!」indecision

電話や声掛けに「怪しい」と思ったときは独りで対応せずまわりに相談してみましょう。

家族はもちろん、地域全体でこのような犯罪を阻止しなくてはなりません。

ますますその詐欺手口は巧妙になっていて、事例DVDを見ていたら引っかかってしまうかも…と私自身思ってしまいました

「私は大丈夫だ!」と過信している高齢の両親に対してできること…改めて教えていただきました。

 

< 振り込め詐欺対策 >

①家族との電話には、「合言葉」を設定しましょう

②知らない電話には出ないようにしましょう

③日頃から家族と連絡を取り合いましょう

 

今後も微力ながらも地域のために出来ることをローズ館でも取り組んでいきます!

 
伝統の民族芸能「ばか面おどり」
2018-01-14
本日は「秋津ばか面おどり愛好会」ほかの皆さまが来苑してくれましたsmiley
賑やかなお囃子に合わせて、ばか面を付けた踊り手さんが現れると手拍子笑顔が生まれ自然と身体が動き出します
アコーディオン演奏とモノマネの披露もあり盛りだくさんのひと時でした
特に「鉄道」の形態模写は、とてもクオリティーが高く拍手も多く見られましたsurprise
 
最後は、もう一度、ばか面おどりを披露してくれてみんなで楽しく踊って触れ合って沢山の笑顔を見ることができました。
とても楽しまれ会場は笑いが絶えませんでした。
「秋津ばか面愛好会」の皆様、楽しい時間をありがとうございました
また是非、来苑してくださいお待ちしております。
 
「ばか面おどり」は、怒り面・笑い面・おかめ面・ひょっとこ面の4種類の面をつけて踊るユニークな船橋を代表する郷土芸能で明治30年頃に漁師町の海上の無事・安全・大漁を祈願するために生まれたものです
社会福祉法人 豊立会
〒286-0845
千葉県成田市押畑896番地4
TEL.0476-24-2164
FAX.0476-24-2153
---------------------------
第一種社会福祉事業 及び
第二種社会福祉事業
---------------------------
151151
<<社会福祉法人 豊立会>> 〒286-0845 千葉県成田市押畑896番地4 TEL:0476-24-2164 FAX:0476-24-2153